次のページ| PAGESELECT | 前のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 次のページ

≫ EDIT

第50回公演②~つながる線~

50th_dance_inheritance.jpg

いつの時だったか…。
もう記憶はあいまいですが、2代目団長のプリタンとこんな会話をした記憶があります。

Pritan 「私は、楽しかったから、みんなが一緒に居られるように、続けたかったんだよ。」
Forth 「終わらないお祭りはないよ。」
Forth 「お祭りは、いつか必ず終わる。」
Forth 「だから、終わるまでは、一生懸命でいたいと思う。」

そう、いつまでも変わらずに、楽しい雰囲気がずっと続くことを求めたのは、
俺よりも、2代目だったはずなんだ…。



for090517000004a.jpg
==ウィンダス森の区:サンドリア大使館前==
2009年05月16日(土)24:00
公演終了後、お客さんは帰って、会場でタルタルわらわらしているの図。

私が現役の頃の記憶では、お客さんと絡んだり、それぞれが所属するLSメンバー同士が野次を飛ばしあったりする光景が日常茶飯事でしたが、今のヴァナは静かになりました。
for090516235556a.jpg

公演後の雰囲気は結構好きなので、何をするでもなくウロウロしていると、Yuiryanさんから新生シンクロのLSパールのトレードを受けました。

私がパールを受け取ったので、今後の公演への参加を勧めてくれたのですが、丁重に(?)お断りしました。

ホラ、機動戦士Zガンダムに出てくるクワトロ大佐(シャア)も言ってるじゃないか、

Forth 「新しい時代を創るのは老人ではない!って」


(;゜ロ゜) !?    =====ヽ(;´Д`)ノ さらばだ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この後、早々にモグハウスに戻って、旧シンクロ時代からのメンバーにTellで「おやすみ」の挨拶をしつつ、第50回公演に誘ってくれた広報担当のMaronsさんにもTell。

>>Marons : 公演おつかれさまー!HP更新もおつかれ!w
Marons>> ふぉーすさん
Marons>> 今日は ありがとうでした

Marons>> また 会えますか
>>Marons : また、会えるんじゃないですか?w ご縁があれば
Marons>> ですね^^

「また会えますか?」なんて人から聞かれることは、人生の中でそうそうないような気がするので、妙に印象に残っています。
そういえば、第40回公演のときだったかな?前にも同じようなやりとりをした記憶が…。

ヽ(´ー`)ノ でも、次に会っても、別に何もないよ?w

そんなこんなで、第50回公演は終了しました。
久々に訪れたシンクロは楽しかったし、メンバーは変わったものの、公演後に質問に来たお客さんにパールを渡して(無理やり?w)勧誘しているとか、昔から変わらないシンクロの匂いのようなものは残っていて、いろいろと懐かしく感じました。
第50回公演に至るまでに、ほとんど貢献していないにもかかわらず、「初代扱い」してもらったし、みんな、ありがとw

connect.jpg

挨拶を一通り済ませた後、シャットダウンして、PCの電源を落としました。
そして、(モグハウスじゃない)部屋で、しばらく考えていました。

「これで、いいやん?」

「十分に楽しかったし、居場所も感じられたし…。」

「変わらずに、同じものが続いている安心感みたいなもの…。」

「ここにあるじゃない?」

「これで十分じゃない?悪くないじゃない?」

「・・・」

俺自身は、
「何かがずっと続いていること」に、全く興味はなかったはずなんだ。

俺は、新しいことに取り組みたくて、同じことを繰り返すことに興味はなくて、
「これ以上、新しいことを何もできない」と感じたときには、積み重ねてきたものでも、すっぱり辞めてしまって構わない人で。

第13回公演を最後に、俺が団長を辞めたときも、
第27回公演後に、旧シンクロを解散させたときも、

俺は、「シンクロが、そこでなくなっても構わない。」と本気で思っていた。

だから、「初代のおかげで、第50回公演がある」なんて言われる資格は、ほとんどない。
旧シンクロの解散後にも、シンクロが続いているのは、間違いなく3代目のみすちーのおかげだ。

そして、今日、第50回公演を見て、
「ずっと変わらないもの」に懐かしさや安心感を感じるのは、俺であるべきじゃないはずなんだ。

本来なら、今日は、プリタンが来ていてよかったはずだ。
そして、「変わらないもの」に懐かしさを感じていて、よかったはずだ。
むしろ、そうあるべきだったんじゃないのか?

そう、考えたときに、ようやく、頭の中がつながった。
前々から、ほとんど答えに届いていたのに、つながらなかった線が。

続く!

スポンサーサイト

| タルダンス・ヴァナ芸人 | comments(2) | trackbacks(0) | 次のページ

COMMENT

こんばんは、まろんです♪
公演来てくださってありがとでした^^

「次に会っても、別に何もない。」
というのはちょっと違うと思います。
前の40回公演の時もフォースさんはそんな事言ってたと思います。
40回公演、そして今回の第50回公演にフォースさんが来てくださったことで、どれだけ安心して公演に取り組めたことか…
3代目も口には出して言わないけど、内心うれしがってたと思いますよw
次に会うのは60回公演か…それとも70回公演かわかりませんが、また会えると信じております。

それでは、また公演見に来てくださいね♪

| まろん | 2009/05/28 01:32 | | ≫ EDIT

(;゜Д゜)!?
>マロンさん
ちょ、ちょっと!?
公演に対して、ほとんど何もしてないのに、なぜ、こんなコメントに!?(`Д´≡`Д´)??

俺は、もう、悲しいまでに自分の趣味で見に行ってるわけで、感謝されると戸惑うな…。
感謝されたらうれしいけどw

「見に来ただけで安心感」なんて言われたのは、生まれて初めてですw
なんか、自分のことを勘違いしそうだけど、お盆に帰ってくるご先祖様の霊みたいなもんだと理解すれば、そうなのかな?
霊には、悪い霊も、良い霊もいるからねぇ?w

コメントありがとね^^

| フォース@シンクロたる | 2009/05/28 13:17 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fourthcompany2.blog24.fc2.com/tb.php/98-ee092306

TRACKBACK

次のページ | PAGESELECT | 前のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。